風を見たくて

日々雑感

酢のない酢豚はただの豚だ – 王将1

Posted by TOMY in 食 (木曜日 12月 14, 2006 at 3:25:37)

Highslide JS
この前来た、新橋の王将。中華屋といえば、エビチリと酢豚を食べたくなる。ので、今回は酢豚定食。相も変わらず、豚肉がコレでもかというくらい入っている。コレだけ肉が多い酢豚を食べるのは久しぶりではないか。

ところが、である。この酢豚が見かけに反して、ちっとも旨くない。ソースの味を感じないのだ。そのときは、その少し前に献血をしたばかりなので、味覚が駄目になったのではないかと思って、スープの塩味などを感じるかなど試してみたのだが、後から考えてみると、酢が欠けてたのではないか。調理の過程で、酢豚用のソースと酢が分かれているとも考えにくいのだが。ともあれ、メインの料理に満足できずに終えてしまった。またの機会に、自分の舌がおかしかったのか検証してみることにしよう。

本日の教訓 酢のない酢豚はただの豚だ


TrackBack URI:

1 comment for 酢のない酢豚はただの豚だ – 王将 »

  1. こんにちは。元気そうですね。酢豚は何年も食べていないと気がつきました。
    夜スクも終わって、仕事も来週でほぼ終わりです。お正月は1月の試験にむけて、勉強しようかと・・・26,27日で築地のガンセンターでガン検診です。上からも、下からも内視鏡をいれるので、今から憂鬱です。では、ノロウィルスにかからないようにネ!すごいはやっているから。

    Comment by きしゃばまゆみ — 2006å¹´12月15æ—¥ @ 10:38:51

Leave a comment

(required)

(required but not published)

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

 
RSS
Atom