風を見たくて

日々雑感

ザ・エージェント0

Posted by TOMY in 仕事,映画 (月曜日 10月 25, 2010 at 4:50:27)

ザ・エージェント デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2007-10-24)
売り上げランキング: 16706
おすすめ度の平均: 4.5

5 Show Me The Moneeeeeeeeeyy!
5 今自分が取り組んでいることを極めるための情熱がもらえる映画
4 友情と成功と金、ついでに愛
5 人生において大切なこと
5 輝くレニー・ゼルウィガー

最近読んだ本にダニエル・ピンクの「フリーエージェント社会の到来―「雇われない生き方」は何を変えるか」があったが、その中で紹介されていたのか、他の本だったかトム・クルーズ主演の映画「ザ・エージェント」があった。名前からCIAエージェント的な話かと思いきや、スポーツ選手のエージェントのお話。

気になったので、早速レンタルしてきた。ネタバレになってしまうので中身はあまり書かないが、話は冒頭で、偽りなく仕事をしたいと主役のマグワイアが目覚め、大企業を辞めて独立するところから始まる。誰もが、正直に、心に矛盾を抱えずに仕事をしたいと考えている。しかし、どこか矛盾点やかつての理想と異なる部分を抱えて働いているからこそ、共感できることがあるのだろう。

レニー・ゼルウィガーも好演。ちょっと古いけど、この頃の映画はなぜか胸を打つ。久しぶりに涙腺の緩む映画を見た気がした。

フリーエージェント社会の到来―「雇われない生き方」は何を変えるか
ダニエル ピンク 玄田 有史
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 5132
おすすめ度の平均: 4.5

5 フリーエージェントという新しい労働形態
5 一生同じことをするなんて
5 新しい働き方を気付かせてくれる1冊
4 新しい仕事のあり方
4 今の企業への勤め方がどれだけ不自然なことかわかる


TrackBack URI:

No comments for ザ・エージェント »

No comments yet.

Leave a comment

(required)

(required but not published)

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

 
RSS
Atom