風を見たくて

日々雑感

むら上 -いろいろな鰻料理を食べれるお店0

Posted by TOMY in 食 (日曜日 12月 13, 2009 at 0:42:55)

沖縄でダイビングをしたときに出会った鰻職人ハルキさんが独立してお店を持ったということなので、たまたま仕事で近くに行ったので、帰りに寄ってみた。

お店の最寄り駅は、JR大井町。今回は京急線からだったので青物横丁から歩くことにした。歩くこと、10分くらい、大まかにしか場所を把握してこなかったので、大町駅前の商店街を歩きながら横丁の道を注意深く見守っていたら目指す店がそこにあった。

お店の外観

お店の外観

7時前と少し早い時間だったが、すでに先客がおり、急な訪問だったもののハルキさんが快く迎えてくれた。お店はカウンター席がメインで、テーブル席が一つ。コート掛けなど細やかな心遣いが嬉しい。こぢんまりとした中にも焼酎や日本酒が並べられていて、焼き場と客席ガラスで隔てられているため、服につく煙を気にしなくていいし、職人さんの仕事を眺めることもできる。

サービスの串もりを頼んでみたところ、鰻ってこんなにいろいろな部位があったのかと思うくらい、バラエティーに富んだ串が出てきた。煮凝りや湯通しした肝刺など珍しい鰻料理に舌鼓を打つ。大阪や名古屋でも鰻の有名店に行ったことはあるけれど、ここまでいろいろな鰻料理を食べたのは初めて。

912T2009_1210_184919

改装して綺麗な店先

時間の経過とともに次第に他のお客もやってきて、気がつくとカウンターが一杯になっていた。酔客、仕事帰りのサラリーマン、中高年の夫婦連れ、女性客と客層も広い。この店は元々立呑で、他のブログで先代の頃の店の様子を読むと、如何にも男の世界という雰囲気があったようだ。今回ハルキさんが継ぐにあたって、着席タイプに改装したそうで、実際隣席の女性連れにも珍しいメニューが好評のようだった。

締めはやはりうな重。身も柔らかすぎず、久しぶりに旨い日本食を食べた気がした。

帰りは、近くの大井町駅から。正直大井町という立地は、山手線沿線内からだと気軽ではないけれど、これだけ特徴的なお店だと人を連れて来やすい。日本酒や焼酎が充実しているところも、酒好きを誘い易い。個人的には今後クライアントの都合で、こちら方面から直帰することも多くなりそうなので、その時は寄らせてもらおうと思う。今回食べられなかったメニューもたくさんあったので、仲間連れて少しずつメニューを制覇していこうと思う。

おすすめの串もり(一部)と煮凝り

おすすめの串もり(一部)と煮凝り

焼酎(上段)も日本酒(下方)も揃っている

焼酎(上段)も日本酒(下方)も揃っている

肝刺

肝刺

十四代本丸

十四代本丸

912T2009_1210_190354

串もり(残りの2本)


より大きな地図で 村上 を表示


TrackBack URI:

No comments for むら上 -いろいろな鰻料理を食べれるお店 »

No comments yet.

Leave a comment

(required)

(required but not published)

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

 
RSS
Atom