風を見たくて

日々雑感

最近泣けた話0

Posted by TOMY in 雑記,iPhone (土曜日 6月 27, 2009 at 11:54:38)

私は毎朝鏡を見て自分に問いかけてきました。「もし今日が人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」それに対する答えがノーの日が何日も続くと、そろそろ何かを変える必要があるとわかります

スティーブ・ジョブズ(アップル創業者)

有名なスタンフォードの卒業式でのスピーチから。

先日、飲み会で最近泣けたことを聞かれたが、上手いこと答えられなかった。振り返ってみると、最近久しぶりに見直したこのスピーチは改めてみても泣けた。


最近、Appleやジョブズ関係の本を何冊か読んだけど、どの本を読んでもジョブズの無礼で不遜な態度が描かれている。しかし、このスピーチでは自らの生い立ちやガン宣告について赤裸々に語られており、さすがプレゼンの天才と穿って見ることもできるけど、やはり心を打つ。

ジョブズの話は以下の3つのパートからなる

  • 点を繋げる
  • 愛と喪失
  • æ­»

やはり、最後の死のパートが一番胸を打つ。最近も肝臓移植をしたらしいが、これからも素晴らしい製品を世に出して欲しいと切に思う。

 

最近読んだApple関連本は大体以下の通り。ジョブズの生みの父親がシリア系というのはかなり意外な事実。

スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない! (リュウ・ブックスアステ新書 48)
竹内 一正
経済界
売り上げランキング: 26168
おすすめ度の平均: 3.5

3 ジョブズにだけ使える魔法
3 カリスマの条件
5 キーマンとの直接交渉、物怖じしない姿勢。
3 ジョブス・フリークス、アップル・フリークスに捧げる
5 まねはできない

スティーブ・ジョブズの流儀
リーアンダー ケイニー
ランダムハウス講談社
売り上げランキング: 3390
おすすめ度の平均: 4.5

4 神楽ポイント
5 時代がスティーブ・ジョブズの思想に追いついてきた。
5 心が奮える一冊
4 回顧録ではなくビジネス書ですし
5 あなたの役には立たない・・・が、面白すぎる!

iPodは何を変えたのか?
スティーブン・レヴィ
ソフトバンク クリエイティブ
売り上げランキング: 78153
おすすめ度の平均: 4.5

5 ジョブスと長い付き合いの著者ならでは迫真の記述
5 ★「ニューヨークを盗んだのは、あの機械だ」★
5 iPodの開発神話が満載
4 ここまでとは
4 小さな成功の積み重ねが大きな成功へ

スティーブ・ジョブズ 人を動かす神ーなぜ、人は彼に心を奪われるのか? (リュウ・ブックス アステ新書)
竹内一正
経済界
売り上げランキング: 62258
おすすめ度の平均: 3.0

4 プロジェクトX ジョブズ編
3 ジョブズくらいに人生の沸点を上げたい人は買い
3 スティーブ・ジョブズ・ファンクラブ会報コラム「ジョブズって神」みたいな感じの本
2 ジョブスがすごいと思っている人の作文
4 神かどうかは別として

スティーブ・ジョブズ 神の交渉術―独裁者、裏切り者、傍若無人…と言われ、なぜ全米最強CEOになれたのか
竹内 一正
経済界
売り上げランキング: 105140
おすすめ度の平均: 3.5

4 アップルファンじゃない人にも読んでほしい一冊です。
3 悪魔の交渉術
3 内容は面白い・・・ただ・・・
5 ジョブズのエキスを堪能できました
4 iPodを生んだ天才経営者の姿


TrackBack URI:

No comments for 最近泣けた話 »

No comments yet.

Leave a comment

(required)

(required but not published)

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

 
RSS
Atom