風を見たくて

日々雑感

ウロスの動く島 チチカカ湖、ペルー ―1枚の写真から0

Posted by TOMY in 1枚の写真から,旅行 (金曜日 8月 9, 2013 at 21:33:18)

マチュピチュやナスカの地上絵で知られるペルー。南東部に名前が印象深いチチカカ湖がある。チチカカ湖は、8500平方キロメートル以上あり高度3800m以上であることから、汽船が航行できる湖としては最高高度にある湖とされる。湖の4割程度は隣国のボリビア領である。

ウロス島に建つトトラ製のウル族の家、脇に生えているのもトトラ

ウロス島に建つトトラ製のウル族の家、脇に生えているのもトトラ

この写真は2007年にペルーを訪れたときのもの。チチカカ湖の近くにある都市、プーノの飛行場を降り立つと、いつもよりも息が上がりやすい。それもそのはず、いきなり4000m近い高度に降り立ったのだから。高山病に効果のあるという、コカインの原料ともなるコカの葉から作ったコカ茶を飲んで、あまり動かないようにする。

この湖にはウロス島という有名な島がある。なぜ有名かというと、

(more…)

Enchanting River, Philippine -1枚の写真から0

Posted by TOMY in 1枚の写真から,旅行 (金曜日 8月 9, 2013 at 12:56:35)
青が美しいEnchanting River

青が美しいEnchanting River

Skypeで英語のレッスンをするうちにフィリピン人の講師たちと仲良くなった。彼女たちはダバオに住んでおり、よくよく聞くと郊外にEnchanted Riverという美しい川があるという。ネットで写真を見ると確かに青が美しい。

2012年にダイビングでフィリピンに行く機会があったので、ついでにダバオに寄ってみることにした。ダバオ市はミンダナオ島最大の都市であり、フィリピン第3の都市であり、世界最大の行政面積を持つことでも知られる。
一方でミンダナオ島はモロ・イスラム解放戦線による外国人誘拐やテロがたびたび発生している。

Tubbataha Reefへの旅に無理やり追加したので、何とダバオへの滞在時間は24時間。夜の便でついて、また夜の便で返るというなかなかの強行軍であった。

空港に着くと、フィリピン人の講師たちが既に迎えに来てくれていた。初めて会うというのに毎日のように話しているからか、違和感が少ない。そのまま一人のうちへ招かれる。家族十数人ということを考えると決して広くはないが、庶民の暮らしというものがわかる。
運転手やその友達も加わって、Let’s Picnic。夜中に出発して、車の中で就寝。着いた頃にはすっかり明るくなってからだった。既に大勢の人がやってきていて、海水浴場のような人出になっていた。

(more…)

サパ ー1枚の写真から0

Posted by TOMY in 1枚の写真から,旅行 (月曜日 8月 5, 2013 at 23:14:09)

この写真は、2009年4度目のベトナムに行ったときの写真である。

ATMを覗き込む少数民族

ATMを覗き込む少数民族

このときは、3連休に1日有給を追加して、ベトナムから中国に抜けてくるというルートを取ることにした。いつも通り会社からそのまま空港に直行し、その日のうちにハノイに辿りつき、深夜の宿探しに苦労することになる。
ロビーで寝ている店番を叩き起こして、なんとかその日の宿にありついた。早速荷物を置いて屋台に繰り出すと、透き通ったスープのフォーが喉を通り抜けていく感触が夢なのか、その日会社にいたのが夢だったのか一瞬分からなくなる。次の瞬間饐えた街の臭いが急激にリアルの感触に引き戻す。

(more…)

タクツァン僧院 ー1枚の写真から0

Posted by TOMY in 1枚の写真から,旅行 (土曜日 8月 3, 2013 at 12:33:07)

幸せの国としてすっかり有名になったブータン。

霧間に姿を現す積雪のタクツァン僧院

霧間に姿を現す積雪のタクツァン僧院

これはそのブータンで、空港があり旅の玄関口となっている街パロ郊外にあるタクツァン僧院の写真である。タクツァン僧院は、標高約3100mにあり、写真を見て分かる通り切り立った崖の上にへばりつくように建っている。この崖は、およそ500mもほぼ垂直に落ちているから、建立の大変さは想像に難くない。誰が何のために作ったのかと考え込んでしまう。

(more…)

チャイティーヨー・パゴダ ー1枚の写真から0

Posted by TOMY in 1枚の写真から,旅行 (金曜日 8月 2, 2013 at 9:09:23)

かつてハイパー日記システムを使用していた時分は豆に更新していた気がするが、blogになってあまり更新しなくなってしまった。

折角趣味で色々な世界遺産に行っているのだからということで、今までに訪れた世界遺産のひとつひとつについて、写真とエピソードを交えて書く「世界の遺産から」と、世界遺産に限らず、撮りためた数万の写真の中から一枚をピックアップして蘊蓄をたれる「1枚の写真から」をシリーズ化して、日々何らかの更新をするようにしようと思う。

夕日に映えるゴールデンロック

夕日に映えるゴールデンロック

で、第一回に選んだのは、2010年に訪れたミャンマーのチャイティーヨー・パゴダ。信者たちの貼付ける金箔に彩られた姿から通称ゴールデンロックと呼ばれている。
(more…)